サンフランシスコで最高のボランティアの機会

サンフランシスコ湾岸地域には強いコミュニティ意識があり、参加して恩返しをするさまざまな方法があります。

聖アンソニー財団

アメリカの食堂

テンダーロインに位置するセントアンソニー財団は、毎日温かい食事を提供し、困っている人たちに衣服を提供することで、近所の人々の精神を高めています。 ボランティアとして、衣服を仕分けしたり、ダイニングルームで食事を提供したり、コミュニティのメンバーと交流したりすることで支援できます。 ダイニングルームは暖かく、居心地の良い環境であり、食事を共有し、あなたの周りの人々の驚くべき話を聞く機会は比類のない経験です。

サーフライダー財団

サーフライダー財団のサンフランシスコ支部は、ビーチや海を汚染から守るための意識を高めています。 毎月第1日曜日と第3日曜日に、財団はオーシャンビーチでビーチクリーンアップを開催し、毎月最後の土曜日にベイカービーチでクリーンアップを行います。 クリーンアップに参加するために事前の登録は必要ありません。 ただ前向きな姿勢で来て、地元のビーチを美しく保つ努力をする準備をしてください。

外の土地

パーク

Outside Lands音楽祭でのボランティア活動は、特に音楽愛好家にとっては、参加する絶好の機会です。 フェスティバル運営に12時間ボランティアで参加すると、1日間の一般入場券を入手できます。 参加するには2つの方法があります:チラシの配布からスポンサーとの協力に至るまで、一般的なボランティアとしてサインアップするか、Clean Vibesチームと協力して、何千ポンドもの廃棄物を埋め立て地に埋めるのを手伝います。

プロジェクトオープンハンド

ベーカリー、アメリカ

Project Open Handを通じて、サンフランシスコ周辺で毎日2, 500食が準備され、配達されます。 この組織は、高齢者と病気や隔離と闘っている人々に食事を提供しています。 ボランティアには、毎週、食事の準備、倉庫での食料品の仕分けと包装、食事の配達、お年寄りへの昼食の提供ができます。 年間を通して特別なイベントを開催する機会もあります。

ロナルドマクドナルドハウス

学校

1989年にオープンして以来、ロナルドマクドナルドハウスは、重病の子供たちの家族のための支援的で安全なスペースを作りました。 組織の使命は、子供が近くの病院で治療を受けているため、家族のために家から離れた家を提供することです。 毎月の保護者支援イベントで食事を提供したり、子供のベッドサイドプログラムを通じて病院の子供側の家族に軽食やおやつを提供したりするなど、複数のボランティアオプションがあります。

フレンズオブザアーバンフォレスト

森林

サンフランシスコの美しい空気をきれいに保つために、Friends of the Urban Forestは、街路に並ぶ木々や庭を植え、世話をすることで、街の緑豊かなインフラの維持に専念しています。 この組織とボランティアは、市内に5万本以上の木を植えました。 あなたが1日ボランティア活動をする場合でも、定期的に貢献する場合でも、FUFは木を植えたり世話をしたり、コミュニティへのアウトリーチを促進したり、大義を支持したりすることをお勧めします。

スペシャルオリンピックス

スポーツセンター

スペシャルオリンピックスプログラムは、世界中で最も成功しているスポーツ組織の1つになり、ボランティアに多くの機会を提供しています。 この組織は、知的障害のある子どもと大人がスポーツイベントに参加することを許可しています。 14歳以上であれば誰でも、コーチング、ゲームやイベントの管理、資金調達などに関わることができます。 コミュニティに還元し、素晴らしい新しい友達を作る素晴らしい機会です。

 

コメントを残します